歪みとは。

人体では顔の形が左右で違うように、骨格も内臓も左右で対称なものはありません。ですので、体はどんな人でも歪みます。ですが「歪み」自体が悪いのではなく、歪むことにより体のバランスが崩れて体を使うのに支障をきたしたり、体の不調がでる。そんな状態がよくないのです。

背骨や骨盤の歪み

「背骨や骨盤の歪み」は「傾き」や「ズレ」と言っていいかもしれません。骨盤が歪むとその上にある背骨も歪みます。体の歪み=背骨の歪み+骨盤の歪み でもあるわけです。ですので、背骨が歪むと骨盤も歪むことがほとんどです。逆もまた当然に起こります。両方の調整が大切になってきます。

人に備わっている力(調整力)

 人体には自然と歪みを修正する力(調整力)も備わっています。外から強い力で「矯正」しなくても、内臓を調整し、自律神経を整えつつ、人の持つ「調整力」を助けるように、優しい外力でも充分に「歪み」は調整できます。

骨盤を調整すると痩せる?!

骨盤を調整したからといって必ず痩せるかいうと、そういうことはありません。背骨や骨盤を調整し全身の状態を整えたことで、代謝が良くなり体重が減ったり、骨格の形が整うことでウエストが引き締まって見えたりすることはよくあります。

猫背やO脚などについて

猫背やO脚やX脚も骨盤と同じく、体全体の調整を行うことで、背筋が伸びて、肩の高さや足の長さが整い、体のバランスが良くなり、生き生きと、若々しい印象になる方が多いです。

出産後のケア

出産後に「体の痛みがなかなかとれない」「骨盤が傾いていて、広がっているように見える」と体調や骨格が気になる方もいらっしゃいます。そんな場合でも全身の調整をすることで体のバランスが自然と整い、体調や見た目が良くなる方がほとんどです。

大切なことは

ぱっと見て「右肩が左肩より上がって見える。」「左の骨盤が下がって見える。」だから体が歪んでいる。これは正解ではありません。その人の見た目は「最適なバランスを保とうとしている」体の状態です。体が歪むことで良くないのは「血液や神経の流れが悪くなり、自然治癒力が発揮できずバランスを保てない状態が続く」ことです。

 

【歪みの施術】平野区 喜連瓜破の西村鍼灸接骨院(鍼灸・整体)院長 西村 清司

●診療時間 9:00~20:00

●休診日  土曜日午後  日祝祭日

●大阪府大阪市平野区瓜破1-9-53

●TEL 06-6701-7733

「ホームページをみて・・・」とお電話ください。

自律神経について。

心臓が動いて血液を巡らせたり、呼吸したり、食べたものを消化したり排泄したり、睡眠で脳や体を休ませる。体のことをコントロールしてくれています。それが「自律神経」です。自律神経には『動く神経(交感神経)』と『休む(副交感神経)』の2つがあります。

「動く神経」と「休む神経」が無意識に働いています。

興奮したり、怒ったりしているときは、体が『動く(交感神経)』神経が働いています。落ち着いているときや寝ているときは、体が『休む(副交感神経)』神経が働いています。それぞれは、私達が意識することなく、自律して働いてくれています。

2つはシーソーのように働きます。

 

2つの自律神経はシーソーのように働きます。動いているときは『交感神経』が頑張り、『副交感神経』は落ち着きます。休んでいるときは『副交感神経』が優位になり、『交感神経』は落ち着きます。

日中活動しているときは交感神経が主に働いて、夜寝るときには副交感神経が働きます。

太古の昔をイメージすると

狩りをしたり、危険を避けるときは『動く』交感神経が働きます。

焚火を囲んで食事をしたり、寝るときは『休む』副交感神経が働きます。

生物は太古の昔から危険を回避し、生き残ることが自然にインプットされています。そのために人はいざというときは、交感神経を優位にして自分を守るようにできています。

現代では『動く』交感神経が働きやすい。


進化したとはいえ、人の自律神経の仕組みは現代でも同じです。

現代では危険も少なく、狩りをする必要もなくなりました。机に座って仕事や勉強をしたり、車で移動したり、体を動かすことが減りました。

電気があれば夜も明るいですし、夜勤や24時間営業のお店があることで昼夜逆転になることもみられます。現代社会では、自律神経が自然に働くような環境ではないことがわかります。

ストレスも自律神経のバランスを乱します。

ストレスが強い状態は、交感神経を働かせて心も体も休むことが出来なくなります。さまざまな症状がなかなか良くならないと「自律神経失調症」や「うつ状態」になってしまいます。

ストレスについてはこちらでも書いています。

人は『動物』であることを再認識する

現代は飽食の時代で、食べるものはすぐ手に入ります。野生動物や狩猟時代の人々は、木の実をとったり、狩りをして食べ物を食べていました。大変な思いをして毎日の生活をしていました。

口から「食べて」「消化」して「吸収」して「排泄」する、この私達の体の中で普通に起こることは、実は大量のエネルギーを使います。本当に凄いことです。

医療は進歩していますし、薬で治る症状もたくさんあると思います。

ただ、人間は生物であり『動物』です。人の体内には狩猟時代から組み込まれてきた歴史に裏付けされた構造があります。

ここからかけ離れた生活をしていると、不調をおこすことは必然であるといえます。

不調は体内の構造からかけ離れているということを教えてくれている体の『サイン』でもあります。

今一度お考えになってみてください。

 

【自律神経の調整施術】平野区 喜連瓜破の西村鍼灸接骨院(鍼灸・整体)院長 西村 清司

●診療時間 9:00~20:00

●休診日  土曜日午後  日祝祭日

●大阪府大阪市平野区瓜破1-9-53

●TEL 06-6701-7733

「ホームページをみて・・・」とお電話ください。

リーガロイヤルホテルのお菓子詰め合わせを頂きました。

患者さまからリーガロイヤルホテル(大阪市北区中之島)のお菓子詰め合わせをいただきました。家族も大喜びでした(#^^#)。

家族はホットティー、私はホットコーヒーでいただきました。

マドレーヌ・ガレット・シャルマンともに程よい甘みでホットコーヒーとマッチしてとても美味しかったです(#^.^#)

Tさん、いつもお気遣いいただき、本当にありがとうございます。

西村鍼灸接骨院 ~整体・鍼灸~

西村清司

症例紹介:ぎっくり腰。

30代 男性 一人暮らし デスクワークの方です。

[ご来院までの経緯]

 仕事中に腕を伸ばして遠くの書類を取ろうとしたとき、ぎくっと腰に強い痛みが走る。その後はズキズキと疼いて、歩くのもままならず来院されました。

地方から赴任してこられ、今まで腰痛はあったけれど、すぐに良くなったので特に今まで年1回の会社の健康診断でも異常はなかったので、体のことは特に気にしたことはなかった。

近頃は残業や休日出勤が多く疲れが溜まっていた。

[お体の状態]

 首から肩、背中、腰の筋肉の緊張が強く、触らせていただいた時どこが固いや痛いかがわかりにくい感覚鈍麻や違和感もありました。

動かすと痛みは強かったですが、施術で立っているときと寝ているときの痛みは和らいだので、早々に仕事を切り上げその日は退社されました。

腰の体操を夜寝る前、朝起きてから、仕事前と無理のない可動範囲からやっていただくようお伝えしました。

次の日 腰の疼くような痛みが残っているのと、長時間座っていられないようでした。仕事を午前中で退社し、来院されました。体は動かせるようにはなってきているが、重だるくてしんどいようでした。施術で少し症状は軽くなりました。

3回目以降からは徐々に体の動きが良くなってきたので、体操の種類を増やし、疼く痛みはなくなりました。

猫背で、首~肩~背中のこりや頭痛、疲れ目も酷く、体が重いことが軽減してきたころから姿勢の調整も施術と同時に行い、吊り上がり気味だった目が優しくなり、お顔の表情も柔らかくなり、長時間のデスクワークも楽になったそうです。

今回は長年に積み重なった疲労が抜けて、生活習慣を見直していただくことで、3か月もたたないころには姿勢も改善し、月に数回の通院を頂く程度に落ち着きました。今では趣味のゴルフも再開されています。

[考察] 

 疲れで自律神経が乱れて、全身の緊張が特に腰に現れた状態でした。

腰付近の背骨や骨盤の調整はもちろん、お腹(内臓)調整や頭部(頭蓋骨)の調整を行うことで自律神経のバランスが整い良い体の状態を保てている。

睡眠時間がまちまちなのと、食事内容を見直す生活習慣の改善と一緒に、姿勢維持に必要な筋力アップを図っていくことが大切。

【自律神経の施術】西村鍼灸接骨院(鍼灸・整体)院長 西村 清司

●診療時間 9:00~20:00

●休診日  土曜日午後  日祝祭日

●大阪府大阪市平野区瓜1-9-53

●TEL 06-6701-7733

「ホームページをみて・・・」とお電話ください。

大和川をランニング。

今日も暑かったですね。久しぶりに大和川をランニングしました。快晴とまではいきませんが晴れるとホッとします。

普段通りに過ごせることに感謝です。

大和川橋梁。2年前の豪雨では大変でした。

 

小さくても花が咲いていると和みます。

いつものコースでは季節の移り変わりも楽しんでいます。

西村鍼灸接骨院

西村清司

7月、8月の休診のお知らせ。

 

今日は、JR難波駅すぐの「ホテル モントレグラスミア大阪」の22階の「山王美術館」に行ってきました。

 1階のエントランスホール。

 

当院は、7月、8月は下記のとおり休診する予定です。
ご予約、お問合せの電話・メールは、時間外、定休日も含めて、いつでも受け付けております。

〇休診日 土曜日午後・日曜日・祝祭日
〇8月13日(木曜日)~ 8月17日(月)は夏季休診をいただきます。

〇8月25日(火曜日)は9時~15時までの受付時間とさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

 

 

久しぶりの美術館を楽しむことができました。ホテルのホール内で開かれているもので、日本人画家を中心に50点ほど見れました。平日は比較的ゆったり鑑賞できるようですのでおすすめです。

今後は、ホテルが収蔵しているルノワールや陶磁器なども展示があるそうです。また行きたいと思います。

 山王美術館公式HP

 ●開館時間 11時~17時   ●休館日 土日 年末年始  ●問い合せ 06-6645-7111

〒556-0017 大阪市浪速区湊町1-2-3  ホテルモントレグラスミア大阪 22階

2020年9月3日より休館日が月曜日~水曜日になるそうです。

6月、7月休診のお知らせ。

昼間は暑くなってきましたね。今日は生國魂神社に行ってきました。

『いくたまさん』に本当に興味を持ったのは上方落語の祖とも言われている「米沢彦八」の影響です。

 

当院は、6月、7月は下記のとおり休診する予定です。
ご予約、お問合せの電話・メールは、時間外、定休日も含めて、いつでも受け付けております。

〇休診日 土曜日午後・日曜日・祝祭日
〇7月15日(水曜日)は9時~17時までの診療です。

よろしくお願いいたします。

 

この本に出てくる主人公で「笑い」に生涯をかける男の話。とても面白かったです。

上方落語協会が平成2年から「彦八まつり」を生國魂神社で開催しているほど有名な人です。

境内には緑が沢山ありちょっとした散歩ができました。ゆったりと過ごせました。
谷町9町丁目駅からも近いので、また行きたいと思います。

西村鍼灸接骨院

西村 清司

2種類の色のあじさい。

もうこんな季節になったんですね。院前にあじさいの花が咲きました。
土によって(私が育てたわけではありませんが)花の色が変わるそうです。

赤とピンク。紫とピンク。のような色をしています。

写真が良くないのですけれど毎年、見るたびに癒されています。

西村鍼灸接骨院

西村清司

当院周辺(平野区 喜連瓜破)のコインパーキング。

緊急事態宣言が解除になる見込みで嬉しいですね。

心も体も準備しておきたいものです。

 

日頃は当院の駐車スペ-スが1台しかなくご不便おかけしています。

そこをふまえて、今日は当院周辺(平野区 喜連瓜破)のコインパーキングについて調べてみました。

分かりにくい地図なんですが

      赤印が当院です。

1 エコロパーク第2さん  40分 200円
2 Pドライブ瓜破1丁目さん 30分 100円
3 パーキングプレイス瓜破第1さん 60分 200円
4 タイムズ瓜破さん 40分 220円
5 名鉄協商パーキングさん 60分 200円

でした。60分で200円~440円というところでしょうか。

ご来院の際は一度お電話かラインで確認いただくと幸いです。

もし周辺コインパーキングへの駐車でしたら、上記をご参考になさってください。

1から順に直線距離で近い順番です。

よろしくお願いいたします。

西村鍼灸接骨院 西村清司