【和菓子 若松堂(平野区 瓜破西)】さんへ行ってきました。


家族もいつもお世話になっている、平野区 瓜破西の「和菓子 若松堂」さんへいってきました。

昔ながらの通りにあるお店は、入るとご主人と奥様お二人で出迎えてくださいます。

創業からなんと「50年」のお店は、どこか懐かしい記憶が蘇る雰囲気が、とても良いです。


バターをベースにした、しっかり生地のロールケーキ。小学生のころから食べているような感じがして美味しい。息抜きにピッタリです。


私の中の冬の和菓子の定番になった、イチゴ大福とともにいただきました。

こちらも、フレッシュで大きなイチゴの食感・酸味と餡子の甘み。そして、御餅の柔らかい感じが程よいです。

ご主人も奥様も気さくに話して頂くので、つい話が長くなってしまいました~。

是非、一度召し上がってみてください。

【大阪市平野区のはり・きゅう・整体】

 西村鍼灸接骨院 西村清司

和菓子 若松堂

〇住所 大阪府大阪市平野区瓜破西1-16-29

〇電話 06-6702-1796

〇営業時間 9:00 ~ 18:00

〇定休日 月曜

大念仏寺に行ってきました(大阪市平野区)。

往診の帰りに大念仏寺さんへいってきました。登録有形文化財に指定されている本堂は、迫力が違います。

大阪で一番大きい木造建築物です。昨年来たときは、台風で一部改修工事中だったのですが、綺麗に修復され今回は全貌がみれました。

重要文化財や国宝もあり、毎年5月に行われる「万部おねり」は、大阪市指定無形民俗文化財に指定されていて、たくさんの人でにぎわうそうです。技芸の神様でもあるのでお参りをします。

正門からの写真です。私はゆったりとしたいので、平日に行って、広い境内をブラブラ歩きます。他にもたくさんの建造物や国宝があり、なんだか気持ちが洗われるようでいい感じです。ぜひ、一度近くに来たら立ち寄られてみてはいかがでしょうか。

【大阪市平野区のはり・きゅう・整体】

 西村鍼灸接骨院 西村清司

融通念佛宗総本山 大念仏寺 

〇住所 大阪府大阪市平野区平野上町1-7-26

〇電話 06-6791-0026 

〇営業時間 9:30~16:30

〇17時閉門 

【焼きたてチーズケーキの店 ベティ(平野区 喜連瓜破)】さんへ行きました。

今日は久しぶりに 平野区 喜連瓜破の『焼きたてチーズケーキの店「ベティ」』さんへ行きました。

以前に紹介した「旬彩 さかなと酒 匠海 本店」さんのお隣です。

チーズケーキももちろん美味しいです。

今回は売り切れていませんでしたが、1ホールは一人で多いかなと思い

『オレンジタルト』と

『フルーツシュークリーム』と『シュークリーム』をいただきました。

シュークリームの皮はサクサク、カスタードとホワイトクリームの柔らかさと甘みで美味しいです。

フルーツシュークリームは苺が入って酸味と甘みがマッチしていいです。

オレンジタルトはチョコとノーマルの2種類がありました。

タルトはしっかりした食感で、オレンジとの相性も良くて時間を忘れそうでした。

贅沢な休憩時間でした。

【大阪市平野区のはり・きゅう・整体】

 西村鍼灸接骨院 西村清司

チーズケーキのお店 ベティ 

〇住所 大阪府大阪市平野区瓜破1-9-27

〇電話 06-6701-5357

〇営業時間 10:00~18:45 

〇定休日  不定休

*チーズケーキはなくなり次第終了ですのでお早めに。 

霧の岐阜城と岐阜大仏。

先日の3月8日(日)は、長男が岐阜の高校(岐阜県 本巣市)へ進学するための登校日でした。

帰りに、NHK大河ドラマ「麒麟が来る」で話題の「岐阜城(岐阜県 岐阜市)」を見学しました。

あいにくの雨でしたが、霧の中の岐阜城がみれました。「岐阜公園」から「金華山」へ入り、岐阜城へ。山城で、織田信長も見た景色は、岐阜市内を一望できました。


次の日は「御菓子司 玉井本舗 本店」で、抹茶と季節の和菓子で休憩。

和菓子は「野遊び」。こし餡の丁度いい甘さと、お餅が合っていて美味しかったです。


最後に訪れたのは、こちらも岐阜市内にある「金鳳山 正法寺」


岐阜大仏は、東大寺(奈良県 奈良市)と鎌倉大仏(神奈川県 鎌倉市)と並んで、「日本三大大仏」の一つとされています。

13.7mの高さから見下ろされていますが、優しい雰囲気で、私たち家族を、見て下さっているようでした。


なんと、正法寺は息子たちが座禅でお世話になっている「萬福寺(京都府 宇治市)」の末寺だそうです。何かのご縁を感じました。