肩こりでお悩みのあなたへ

「長時間同じ仕事をしていると、肩がこって固まったようになる」  

「肩こりがあると、首や背中まで凝って、頭痛や吐きけがする」

「肩こりが続くと、目の疲れがあったり、耳鳴りがする」

「肩こりが治らず、腕が痛くなり、動かしづらい」

「肩周りの筋肉を触ると、ガチガチだとわかるが、感覚が鈍い」

肩こりはその方によって、いろいろな感じ方や症状があります。

あなたは、肩こりから睡眠不足になり、痛みもあり腕や手までしびれて「どうすれば良いのか不安。」

どんなことをやっても肩こりが解消されず「あきらめて、一生付き合っていくしかないのか。」としんどい思いをされていませんか?

よく言われる肩コリの原因には

首のヘルニアや首の骨が変形しているから

四十肩、五十肩が酷いから

姿勢が悪いから

運動不足だから

デスクワークを一日中する

腕や手をよく使うから  

年齢や性別による?

体質?

肩こりについて当院の考えていること

肩こりがある状態の体は肩こりの症状だけでなく、目や鼻や耳の症状を伴っていることが多いです。

つまり、全身の状態がよくなくて「自然治癒力」が落ちていることがほとんどの方に起こっています。

是非、この機会に根本的に良くなって頂きたいです。

当院は肩こりの本来の原因は次の3つと考えます。

1.体の歪み
2.自律神経の乱れ
3.ストレス

肩こりにはこんな治療をします

1.体の歪み

体が歪むと筋肉に余計な負担をかけることになります。

そうすると疲れが取れず、また体に負担がかかり

疲れがとれなくて肩のこりや痛みや違和感につながってしまいます。

ゆがみとは

2.自律神経の乱れ

自律神経の乱れは血行の不良を起こし、老廃物(不要なもの)が肩の筋肉に溜まりやすくなります。

また、疲れをとるための栄養や酸素が筋肉に行き渡らなくなります。

そうすると、肩こりとなって感じてしまうということです。

自律神経について

3.ストレス

怖かったり、怒ったりしてストレスを感じると肩に力が入りますよね。

ストレスを感じた体は血行を悪くし、自律神経の乱れも起こしてしまいます。

心も緊張した状態では肩こりどころか疲れもとれず、体に悪い状態が続いてしまいます。

ストレスについて詳しく書いています → ストレスは4つに分けることができます。

当院では上記の3つの原因を一緒に考え、一緒に取り除いていき

肩こりが再発しない体になっていただくことに全力で取り組みます。

ですので「肩こりをとる」施術ではなく、「肩こりにならない体になる」ことを目標に行います。

それにはあなたの「自然治癒力」がうまく発動される体になっていただかなくてはなりません。

自然治癒力が働くと血液や神経の流れは良くなり、全身状態が良くなるので、

自然と体は歪みを整えやすくなっていき、自律神経もバランスを保とうと修正をしてくれるようになります。

ですので、それぞれに応じた施術を行います。

ストレスが大きい場合は体の症状をとりつつ、あなたの心のストレスはどういうものか、

どういう対策があるか一緒に考え、同時にじっくりおこなっていくと良いでしょう。

肩こりが治るまでの期間は?

肩こりが治るまでの期間は気にかかるところですよね。

治るまでの期間はその方の環境や状況により、症状の期間やお体の状態も変わりますので、決まりきったものはありません。

少しずつ改善していく方もいれば、初回~数回で改善する方もおられます。

どちらにしても、施術を継続していくごとに肩が楽になっていくのを感じていただけることがほとんどです。

「肩が軽くなり、日常生活が楽しく過ごせるようになった。」
「肩こりがとれたので、仕事や子育てが楽にできるようになった。」

と思っていただけるよう、心をこめて施術いたします。
あなたにお会いできる日を、楽しみにいたしております。

肩こりが改善された患者さまの声。

〇(Aさん 50代 女性)

他の院では改善できなかった肩こりがうそのように楽になりました。 

〇(Nさん 70代 男性)

肩こりに悩んでいましたが、心身の固さが取れ、体調が良くなりました。 

〇(Yさん 30代 男性)

肩こりが解消されて、自分の体について説明を聞いていくうちに、体の動かし方に対する意識が全く変わりました。

 

コメントは受け付けていません。