症例紹介:肩こり、手や腕のしびれ

48歳女性 助産師の方。

[ご来院までの経緯]

日頃から体を酷使し、夜勤で忙しくて疲労が溜まりピークになられているようでした。

上半身全体の筋肉が固くなっており、右手から右腕にかけてのしびれが出てきて強くなっていました。お仕事柄手先を繊細に使わねばならず、困っておられました。

寝付けず朝まで起きてしまい、便秘もあり、内科も受診されていました。

[施術方針]

お薬を数種類、飲まれていたのでお薬・睡眠・栄養管理についてのお話。楽に体を使って頂けるよう、動作や姿勢について、日常生活についてもアドバイスし、ご実践いただきました。

[施術内容]

{初回}体をリラックスさせ、筋肉の緊張をとるために頭蓋骨を調整し自律神経を整える事を中心に行い、脳神経と血液の流れを促しました。

{2回目以降}背骨から骨盤を中心に指、手のひら、手首、腕、肘、上腕と順番に調整。

{4回目}しびれはなくなりました。ですが、冷え性とむくみが強く、それに付随してたくさんの症状がありました。お仕事がハードなのでお体の状態のチェックとメンテナンスの為に、定期通院をご提案しました。現在も継続通院していただいています。

「しびれ」というと、背骨の形が変形し椎間板や変形した背骨が、神経を圧迫してしまう「椎間板ヘルニア」や「脊椎分離症」などを想像することが多いのではないでしょうか。当院に来院される方にも、背骨の状態が悪くて受診される多くいらっしゃいます。

「しびれ」は栄養状態や体温調節、ホルモンバランスの乱れから起こるものもあります。

体液(血液やリンパ液など)の循環がうまくいかずに体に溜まってしまうことにより、神経や血管に負担をかけてしまい「しびれ」がおこります。

様々な原因で起こる「しびれ」ですが、整体・鍼灸で「治癒力」を引き出すことにより、その方の本来あるべき姿になっていただけます。

【自律神経の施術】西村鍼灸接骨院(鍼灸・整体)院長 西村 清司

●診療時間 9:00~20:00

●休診日  土曜日午後  日祝祭日

●大阪府大阪市平野区瓜1-9-53

●TEL 06-6701-7733

「ホームページをみて・・・」とお電話ください。